最近の銀杏BOYZの活動

最近の銀杏BOYZの活動について報告します。



yakiniku


美味しい焼肉を食べたりしています。



・・・・・。



こんな出だしですが、真に受けないでくださいね。
「ライブもせずに肉なんぞ食いやがって、バンド活動はしてんのか?」と疑問に思う方もきっといることでしょう。
2月はメンバーの皆さん、ほぼ休みもなく忙しい毎日を送っていましたが、一体どのような活動をしていたのかは、色々な関係上お知らせすることがまだ出来ない状況なんです・・・。
具体的な報告ができず、申し訳ありません。

こういう時って反応が極端で、「告知できないものをいちいち触れるな!」って憤慨する人と、
「なんでもいいから少しでも状況を伝えて!」って人に分かれるような気がします。
前者の方、すいません。あんまり怒らないでください。後者の方、前年の銀杏BOYZにはない新しい動きをしているということだけ、先にお伝えします。


また改めて具体的な告知ができるようになりましたら、ニュースページにてお伝えしますので、
どうぞ宜しくお願い致します。


画像は本文には全く関係ないですが、こういう撮り方、発想が天才的ですね。
銀杏BOYZ携帯掲示板の投稿から拝借しました。

murai_kaze



軽部

「DRF3 AFTER PARTY」セットリスト

2008年2月11日 川崎クラブチッタ
銀杏BOYZ セットリスト

01.東京
02.十七歳
03.犬人間
04.NO FUTURE NO CRY
05.SEXTEEN
06.援助交際
07.あいどんわなだい
08.BABY BABY
09.光
10.僕たちは世界を変えることができない

2F席



村井


4曲目「NO FUTURE NO CRY」の演奏中盤、安孫子さんが前のめりの姿勢になりながら、
下を向いて佇んでいる。気付くと口から胃液らしき液体をダラダラと垂らしていたので、
これは一大事なのではないかと観ていて不安になっていたその時、峯田さんの投げたマイクスタンドが偶然にも安孫子さんの体に直撃。マイクスタンドがぶつかったのにもかかわらず、安孫子さんは全く動じない。

安孫子嘔吐


そんなこちらの心配をよそに、その後あちらこちらと飛び跳ねて演奏していたので、
その姿をみて安心しました。


ライブ終了後、安孫子さんに「胃液出てなかった?」と聞いたところ、
「ゲロ吐きたかったんだけど、出なかったんすよー。」と清々しい表情で答えてくれました。
「マイクスタンドがぶつかって痛くなかった?」って聞くと、「ぶつかってたんすか?」との返答。
ぶつかったことすら気付かないまま、ゲロを吐くことに集中していた安孫子さん。
この恐ろしいくらいの集中力もまた、銀杏BOYZのライブの凄さに繋がるのだなと、一人で勝手に頷いています。


なにはともあれ、安孫子さんの様態が無事でよかったです。(軽部)


楽屋

峯田さんとパソコン

「がぶがぶDIEアリー」にも書かれていますが、峯田さん、遂にパソコンを購入しましたね。

峯田さんが普段どんな検索ワードを掛けて、どんなサイトをブックマークするのか、個人的にとても気になるところです。

とある取材終わりに、峯田さんが凄い動画をYouTubeでみつけたっていう話しになり、現場にいたチン中村さん、斎藤さん、私でその凄い動画を見ることに。




携帯の方、すいません。
映像はHaitiで撮られたとされるUFOの映像です。



現場にいた一同驚愕!!
「ぼえええーーーー」と奇声をあげる。
「これはCGでは無理だよねー。凄いねー。」なんて話しをしていたのですが、
後日、気になって「UFO Haiti」で検索を掛けてみると、
どうやらフランスの映画会社で働いている映像クリエイターの方がCGで制作したみたいです。





どうやら我々、まんまと騙されたみたいです・・・。
インターネットって怖いですね。

軽部

チン中村(29歳)がやってきた

こんばんは。軽部です。


昨日、雑誌「たのしい中央線」での誌上企画「自称・物件マニア 安孫子真哉が素敵なお部屋をプロデュース!」の告知をニュースページに掲載したのですが、どのくらいの応募が来ますかねー?

巷では安孫子に部屋を選んでもらったら、霊も一緒についてくるなんて、不謹慎な発言をしている人もいるようですが、最近の安孫子さんには全く霊的な症状がないみたいですのでご安心ください。


本日、ユーケープロジェクトにチン中村さんが、とある用事でやってきました。
せっかくなんで写真を1枚パチリ。
チン中村


更に超簡易インタビューをしてみました。



Q:今日最後に聴いたCDは?

A:エレファントカシマシの新譜「STARTING OVER」かなー。





以上、チン中村簡易インタビューでした。

| TOP |