ガガガSP野外フェス「長田大行進曲」セットリスト

銀杏BOYZ マネージャーの江口です。

皆さん、すっかり秋も深まり夜風が気持ちの良い季節となりましたね。
最近、血統書つきの陸カメを購入しました。
カメがいかに魅力的な生物なのかということをじっくりと語りたいですが、
とまらなくなるので、まずは銀杏BOYZのセットリストを公開します。


銀杏BOYZは9/25(土)神戸六甲山カンツリーハウス内人工スキー場にて行われたガガガSP主催イベント「長田大行進曲」に出演致しました。


以下、銀杏BOYZのセットリストになります。

01.魔er 羅er
02.SKOOL KILL
03.若者たち
04.べろちゅー
05.惡魔ちゃん(新曲)
06.あいどんわなだい
07.BABY BABY
08.ボーイズ・オン・ザ・ラン


銀杏BOYZとしては約1年半、関西では約2年振りのライブでしたが、会場まで足を運んでいただいたお客様、誠にありがとうございます。


前日の会場リハーサル中、本番さながらな演奏により峯田が右足を痛めて病院へ直行。
診断は右足甲の骨折!!!


「わぉ!!」 と心の中で叫ぶ僕。


神戸出発前の車中、2人で交わした言葉が脳裏をよぎる。
「まだ、骨折しだらうげるよねぇ~」と冗談混じりの会話が本当に起こってしまうなんて・・・。 
さすがの一言です。ハイ(笑)


IMG_5718.jpg


そんなこんなでライブ当日を迎えるわけです。

当日は快晴。壮大な景色の六甲山に心を癒され、村井さんの赤いホットパンツから垣間見える後光様に僕は一礼し、いよいよ本番が始まります。

IMG_5825.jpg

峯田は松葉杖を突きながらステージヘ!! そんなことはお構いなしに一瞬の静寂の後、1曲目「魔er 羅er」がスタート!!!

IMG_7641.jpg

メンバー全員これまで溜まりに溜まったパワーを吐き出すかの如くエンジン全開!!!
2曲目 「SKOOL KILL」では、チン中村が落ちたら確実に怪我する高さのステージセットに逆さ吊り状態とやりたい放題。

IMG_7653.jpg

3曲目「若者たち」演奏時に高揚感で僕の心は壊れてしまった。

この凶暴的な音の塊から一転、4曲目「べろちゅー」、5曲目「惡魔ちゃん」と別次元の世界観を見せてくれました。

日も沈みかけ山ならではな肌寒さも気にならないぐらい温かい雰囲気に包まれた会場で「あいどんわなだい」「BABY BABY」、そしてラスト「ボーイズ・オン・ザ・ラン」とまるでポップな魔法にかかったかのような世界が
そこにはありました。

うまく言葉で表現できなくて、すいません。
ただ、ただ、 僕は嬉しかったのです。ライブ後に見たメンバーの満面の笑顔がとっても素敵でした。
銀杏BOYZを応援してくれている関係者の方、そしてファンの皆様に感謝の気持ちで一杯です。



最後に7/27に永眠した父へ、本当にありがとう。

| TOP |