「光」店頭展開

こんにちは。軽部です。
「NEWS23」楽しみですね。


さて先週の話になりますが、会社に出社するため、いつものように下北沢駅の南口を降りて、トボトボと商店街を歩いていると、聴き覚えのある強烈な一曲がどこからともなく突然私の耳に襲い掛かってきたので、腰を抜かしそうになりました。


いわずもがな、その一曲とは銀杏BOYZの「光」です。


レコファン下北沢店さんは銀杏BOYZがリリースする度に、屋外に設置されたTVモニターで、PVを大音量でいつも流してくれます。

ちょうど私がお店の前を通りかかったとき、モニターの前で一人の若い青年が熱心にPVを観ているところでした。
12分近くあるPVをその青年が最後まで観続けるのかどうか、とても気になって仕方なかったのですが、PVを観ている人の後ろで、PVを観ている人を更に見るという行為が少し恥ずかしかったのと、時間もなかったので断念することに。
これと同じ心境で銀杏BOYZが展開されている店頭の試聴機でも、お客さんが最後まで聴いてくれるのか、早送りしてるのではないかと、ついつい確認したくなってしまうのは職業病なのかもしれません。


そんなこんなで今回もたくさんのお店がCD展開のご協力をしてくださり大変感謝しております。
ほんの一部ですが写真でご紹介させてください。


ディスクユニオン下北沢店

[ディスクユニオン下北沢店さん]

花沢健吾さんデザイン「光」のポスターです。
このポスターの貼り方、尋常じゃないですよね。
いつもポスターを大量に貼っていただき、ありがとうございます!


タワーレコード宇都宮店

[タワーレコード宇都宮店さん]

見ていて気持ちがよくなるくらいの面だし展開。ありがとうございます!


タワーレコード難波店

メンバーが店頭にキャンペーンに行くこともあります。
写真は前回「あいどんわなだい」リリース時のタワーレコード難波店さんです。
チン中村が入魂の筆入れをしているところです。

| TOP |