年に一回ぐらいの頻度で遭遇する件について

こんばんは。軽部です。

唐突ですが、それは年に一回ぐらいの頻度で遭遇するときもあるし、しないときもある。
遭遇したときのあの気まずさといったら、なんとも言いがたく、走ってその場から逃げ出したくなるような衝動に私は駆られます。

なんて勿体ぶった書き方をしてみたものの、大したことではありません。
自分のお気に入りのTシャツを着て外出しているときに、全く同じデザイン且つ、色のTシャツを着ている人と街中や電車内で遭遇したことって今までありませんか?
Tシャツでなくても、ジャケットや帽子とかでも結構恥ずかしいもんです。(逆に嬉しい人もいるのかな?)

でも、ライブ会場ではお揃いが当たり前で、特に気恥ずかしい感じもなく、
むしろ同じTシャツを着ているということで、変な団結心すら芽生えてくるような気がします。
「あれ、この感じって何かに似ているなー」って考えてみたところ、
野球やサッカーのユニフォームを着て応援するスタンスに近いんですかね。
ライブ会場で出演バンドのTシャツを着たくなる行為というのは。


って訳で、今日は銀杏BOYZのTシャツについての投稿をさせてください。


12月10日のスタジオコーストから、物販で2種類の新作Tシャツの販売を開始します!
ひとつはツアー限定T(両面プリント)になります。もうひとつは銀杏BOYZ史上初の試みとなるデザインとプリントで、メンバー、スタッフを「かっこいい」と唸らせた究極の一枚に仕上がっています。12月10日に画像を更新する予定ですので、乞うご期待ください!


また現在通販で販売しているTシャツは12月15日で受付を終了する予定です。
そして新たに「ミノケンT」と「あいどんわなだいT」の受付を12月17日から開始します。
詳しくは近日中にグッズページを更新しますので、そちらからご確認ください。


ミノケンT

[ミノケンT] 通販限定カラー デザイン:箕浦建太郎




idon_t_20071204124543.jpg

[あいどんわなだいT] 通販限定カラー デザイン:チン中村

| TOP |