シングル「17才」発売!!!!!

先日、レコーディングの合間、少し時間があったので峯田さん宅でたくさんのレコードを聴かせてもらいました。


家についてまず元POP GROUPのボーカリスト、Mark Stewartのソロ作品「Learning To Cope With Cowardice」を爆音で試聴。
初めて聴かせてもらったのですが、神がかったカットコラージュとノイズにワナワナしてしまいました。


その後、TEENAGE FANCLUBがマドンナの「ライク・ア・バージン」をカバーしている音源を聴かせてもらったり、CRUCIFIXの「Prejudice」を聴いて「燃えるねー!!!」なんつってテンションあがったりして、大変楽しい時間を過ごさせてもらいました。


LOOKOUT RECORDS の7インチが詰まった箱(お店が開けるのでは?ってぐらい貴重なアイテムがたくさん入っています)を見させてもらっていたときに、峯田さんはまるで家庭教師の先生のように親切丁寧に当時の時代背景だったり、前身バンドだったり、バンドの裏話だったりを教えてくれるのですが、豊富な知識と記憶力に毎度ながら脱帽しちゃいます。




話題がガラリと変わりますが、ついにシングル「17才」が昨日から店頭に並びました!!


17sai_flyer.jpg
[携帯]

フライヤーは峯田さんの手書きです。


yokohama_comment.jpg
[携帯]
タワーレコード横浜店さんの手書きポップです。
素敵です!!!


shibuya2f_comment.jpg
[携帯]
こちらはタワーレコード渋谷店さんのポップです。
銀杏BOYZっぽい手書きの雰囲気がインパクトあります!!

タワーレコードさんでの展開写真を使わせてもらいましたが、
全国各地で銀杏BOYZのシングルを展開してくれているレコード店さん、
そしてCDを手にとってくれたお客様、いつもありがとうございます!!

軽部








| TOP |