「銀杏BOYZ 新作Tシャツの着こなし方 峯田和伸編」

村井さんに続いて、峯田さんのTシャツ着こなし編になります!

mineta01_pc.jpg

峯田さんは身長172cmで、SサイズのTシャツを着ています。
こちらのTシャツは銀杏BOYZ 通販ページでのみ販売しているフォトTシャツになります。
ボディはDALUCで、コットン100%です。
薄手の生地のため、こちらのTシャツも着心地が抜群です!
サイズは通常のアメリカンサイズのTシャツより、若干小さく作られていますので、
S,M,L,XLの展開になります。


mineta02_pc.jpg

「Tシャツの丈を短くしたい」とのことで、ハサミを入れるところです。


mineta03_pc.jpg

が、その前にTシャツを縦に四つ折りにすると切りやすいそうです。
峯田さんの右肩付近からニョキって見えているのは、いつもシングルのジャケットで御世話になっているじゅんじゅんさん。

mineta04_pc.jpg

躊躇なくハサミを入れました!!


mineta05_pc.jpg

「ザクザクザク」いや実際に聞こえた音は「ジョリジョリジョリ」ですね。
使用しているハサミは裁ちバサミではなく、普通のハサミです。



mineta06_pc.jpg

切れ端を手に持ち、満面な笑みを浮かべる峯田さん!!
5cmぐらい切ったようです。

左腕の下に見えるのは「ROCK CHRONICLES 1985-2002」。峯田さん宅で読ませてもらいましたが、濃密な内容でした。
一応リンクを貼ってみます。
http://www.cdjournal.com/Company/products/mook.php?mno=chronicles#rnp


mineta07_pc.jpg

これにて完成かと思いきや、やらなくてはいけない工程がひとつありました。
首周りをほどよく広げるために、生地を伸ばします。
「ブチブチッ」って音が室内に響き渡りましたが、音が出るぐらいの強さで引き伸ばすことがコツみたいです。


mineta08_pc.jpg

サスペンダーを着用したパンツと相性がバッチリの丈に仕上がりました!!


今後、峯田さん、村井さんを参考にTシャツの着こなしをお試しいただけたら幸いです。
次回、機会がありましたら安孫子さん、チンさんの着こなし編もやってみたいと思います。


それでは、9月25日に神戸六甲山カンツリーハウス内人工スキー場で皆様とお会いできることを楽しみにしております。


軽部

| TOP |